経費削減と収益拡大に貢献する賃貸管理業務のアウトソーシング、株式会社エールサービス

株式会社エールサービスの事業内容事業内容Business

退去立会の代行業務退去立会の代行業務

退去立会の代行業務とは、賃貸物件における退去時のトラブルを防ぎ、管理会社様と入居者様のスムースな契約終了をサポートするサービスです。
入居者退去時の敷金清算業務のさまざまな問題に頭を痛められている管理会社様、オーナー様に代わってエールサービスが中立・公正な立場で退去立会の業務を行います。収入に繋がらない立会業務をアウトソーシングしていただき管理会社様の業務の効率化を図ります。

退去立会の代行業務

エールサービスの退去立会の代行業務の特徴

退去立会の専門知識をもつスタッフが、原状回復基準となる国土交通省の「原状回復のトラブルとガイドライン」に沿った中立・公正な立場での敷金精算業務を行います。
当社スタッフが退去者とともに室内の不具合箇所を確認し、専門家の立場から「修復箇所・費用・方法」を迅速に査定し、退去者にわかりやすく説明します。そして、公正に算出された負担割合に了解・納得のうえで敷金精算書へのサインをいただきます。

退去立会の代行業務

退去立会をアウトソーシングすることにより、管理会社様がこれまで退去業務に要していた時間を軽減、貴重な人員を「収益に結びつくコア業務」に専念させることができ、転居シーズンに合わせて人員を増やす必要もなくなりますので、人件費の削減にもつながります。
退去立会代行から原状回復工事まで一貫して対応できるエールサービスならではの専門知識と豊富な経験を生かしスピーディーに業務を行いますので、空室期間の短縮も可能となります。

専任担当者システム

退去立会代行業務は、「室内点検、不具合ヵ所の確認、原状回復査定、敷金精算書作成、退去者への説明と確認、退去者の記名捺印」という作業フローになっています。退去立会代行業務の流れ
このページのトップへ戻る